« ニュースを見て | トップページ | 細胞骨格 »

X'masイブにららぽーと行って来た

X'masイブにららぽーと行って来た

イブは彼女と(笑)豊洲デートして来ましたvV
中庭のイルミネーションが綺麗だったので、写真をup
夕食は中の韓国料理屋で食べて来ました。
帰り際、そこの店員さんが気さくに話し掛けて来てくれて、蜜柑とクロレッツ貰っちゃいました
とっても和んで、『これぞ接客だなぁ』と感心!
友達と一緒に過ごすイブも、捨てたもんじゃありません(笑)
一転、今日の夜は一人でふらり東京散策&喫茶店で年賀はがきと寒中お見舞の作成。
今日までに投函間に合ったけど、もし元旦に届かなかったらごめんね(笑)
年賀状は筆ペンで書いたのですが、インクジェット用じゃ無い葉書って、今郵便局でも売って無いのかな?
「普通の下さい」って言えば貰える??
実は、寒中お見舞は養護学校で生徒達とてすきで作った葉書で書いたから、墨の滲み具合や色の出方に『和』が感じられるんです。
なんか、違うんですよね。インクジェットとは。
筆ペンで綺麗に書くなら、やっぱりてすきです!
しかし、1年は早い。
もういくつ寝るとお正月。
高校生になった辺りからそう感じる様になりました。
古典文学では、二十歳が一日の正午に当たるそうです。
これから、時間が経つのがもっと早く感じる様になるんでしょうね。
生は無情で風情か。
…帰りに近くのお店に寄ったら、『一人きりのX'masイブ』流れてきて、イブじゃ無かったけど、ちょっと凹んだ(笑)

|

« ニュースを見て | トップページ | 細胞骨格 »

日記」カテゴリの記事

コメント

二十歳が一日の正午…ってなんかわかるな〜。(まだ24年近くしか生きてないけど)
つまり、今の世の中、ほとんどの人は、家庭を持ったり仕事したり、人生の絶頂を迎えるのは、昼過ぎって事になるね〜。そう考えると、時の流れは無情というか、なんとも…

投稿: G県民。あるいは、だるま県民。 | 2007/12/26 02:21

コメントありがと~うvV
何気にお初です♪

これね、実は高校の古典の授業で聞いた話なんだけど…記憶が曖昧だから、もしかしたら間違ってるかも…;遅くなってごめんね~;;

でも、昔の人は短命だったと言われているから、人生の半分が二十歳と聞いて、いやに納得してしまった感があるのですよ。。

で、現代日本人は平均寿命70~80だから、換算すると、40代が昔の二十歳に当たるのかな?
40代じゃまだまだ働き盛りだもんね。

人生の絶頂か…。私はいつになるだろう;

投稿: RuKa | 2008/01/17 03:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/401627/9572230

この記事へのトラックバック一覧です: X'masイブにららぽーと行って来た:

« ニュースを見て | トップページ | 細胞骨格 »